私が家庭内で実践している節約術

kurumasyumi

私が家庭内で実践している節約術についてですが、それは塵も積もればで、貯金箱を使用した貯金術をすることにしております。それぞれ貯金箱を用途ごとに使い分けるような形で、お小遣いからの切り崩しよう、自動販売機等でお金が崩れた際の小銭入れの貯金用、お買い物の際に大量に発生した1円玉や5円玉、10円玉等について、貯める専用の貯金箱と言うような形で用途ごとに貯金を実施しております。私が、一番貯金を実践している段階で達成感がある時は、やはり貯金箱が満タンになった時であります。貯金箱が満タンになった時は、嬉しくて急ぎ足で銀行に行ってお金を換金する形になります。そして、大量の1円玉、5円玉、10円玉、50円玉、100円玉が一体いくらになるのか?と想像するだけでも幸福な気分になれます。やはり普段日頃から積み重ねて貯金をする喜びとしましては、貯金箱に溜まったお金が紙幣としてバックされる瞬間が嬉しくしこれぞ節約して貯金したかいがあった!と自分自身で痛感する形になります。そして貯金箱が空になった時はまた、再スタートと言う形で初心に戻って貯金をするのが一番望ましいと思います。貯金用の通帳も作っておくことでさらなるモチベーションの向上のキッカケとなります。
引越し 見積もり 電話こない

Tags: